【英語】鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁の特徴と使い方|難関大でも戦える!

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁

安東センセイ
こんにちは、センセイプレイスの安東です!

大学受験において英語はとにかく重要視されてますよね。その英語で皆さんがまず真っ先に取り組むのが英単語だと思います。

そのため、「単語帳は何がいいんだろう…」「どのレベルの単語まで覚えればいいんだろう…」などと、英単語に関する悩みを抱えているひとが多くいるでしょう。

そこでこの記事では、英単語帳『鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁』通称「鉄壁」を紹介していきます!!

英語の基礎になる英単語だからこそいい参考書を選びたい…

そんなみなさんの英単語帳選びの参考としていただけたら嬉しいです。

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁のデザイン構成

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁の特徴

鉄壁には、他の英単語帳よりも優れた特徴があります!

具体的には以下の3つが挙げられます!

鉄壁の特徴
①単語を関連づけて覚える構成
②豊富な情報
③忘れないための工夫

①単語を関連づけて覚える構成

まず、鉄壁は一つの語義や語源から複数の英単語を覚える形になっています。

オーソドックスな単語帳は一つ一つの単語にそれぞれ意味が並んで、それを覚えていく…といったものだと思います。

この鉄壁では単語を語義やイメージからまとまったグループとして覚えていくという単語帳です!

これにより単語ひとつひとつを覚えやすく、さらには忘れにくくしてくれます!

②豊富な情報

鉄壁は全部で666ページもあり、単語帳の中でも情報量はトップクラスです!

語源やイメージ、例文や単語の用法(語法)など、受験英語に出てくる大抵のことなら英語辞書を引かなくてもこの鉄壁を使えば解決することができるでしょう!

覚えるのが難しい単語や用法が気になる単語を他の参考書を使うことなく重点的に覚えることが出来ます!

③忘れないための工夫

鉄壁には、収録されている英単語の確認テストが収録されています!

各章毎に問題があり、その形式も様々です。

その章の単語が覚えられたどうかを確認するだけではなく、覚えた単語を定着させるための練習としてチェックすることが出来ます!

また、別売りですが鉄壁にはCDもあるので、覚えた部分をCDで聞いて一瞬で意味が思い出せるかなどを確認してみるのも効果的な復習になります!

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁をやり遂げれば、難関大でも戦えるレベルの単語力がつく!

鉄壁は、その名前から難しい内容だと思われがちですが、決して難単語を詰め込んだだけの単語帳ではなく、基本レベルの単語を中心として作られています。

その上で、レベルの高い単語もカバーし、さらに含まれている単語熟語の量も多く、全てをマスターしようと思うとかなりの学習量になります。

この単語帳は東大生向けの塾によって出版された東大向けの単語帳ですが、東大志望の受験生だけでなく早慶などの難関大学への対策にも十分活用させることができます!

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁に取り組む理由を意識しよう

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁
英語の勉強をするのに、英単語を覚えるのは避けては通れません

現役の受験生のみなさんは学校で何かしらの単語帳を配布されていて、どのようにしてその単語帳を使うのか、もしくは他の単語帳を使うのかなど、悩んでいることでしょう。

私自身、現役時代、どの単語帳を使えば合格できるのか非常に悩んでいました。そんな時に鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁を使い始め、効率よく勉強を進めることができました!

みなさんも色々な理由で取り組むと思いますが、勉強は特にモチベーションを保たなければ続かないことが多いです。

自分が鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁に取り組む目的を意識して学習を続けるようにしてください!

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁を使った具体的な勉強法

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁

とりあえず1周する

はじめは、どのような単語が載っているのか、どのような表示形式になっているのかをざっと見るために1周してみてください。

自分がどのような使い方をするのかまで想像できるようになるのが理想です。
どんな参考書にも慣れがありますし、単語帳は特に何度も繰り返して長く使うものですから、しっかり目を通しておきましょう。

また、鉄壁には単語ごとに例文が掲載されているので音読をしておくと、記憶に残りやすくなるのであとで復習をするときに楽になると思います!

範囲を決めてその範囲をひたすらに繰り返す

1周してみると、だいたい幾つの単語を覚えるのにどのくらいの時間がかかるかがなんとなくわかると思います。

無理なく覚えられるギリギリの範囲と時間を設定して、それを絶対に守るようにしましょう。

もし決めた時間内に覚えらきれなくても、よっぽどの理由がない限りは時間を延長することはせずに次の範囲に取り組んで行くようにしましょう!

鉄壁は非常にボリュームのある英単語帳です。

少しづつ、確実に進めていきましょう。

テストを実施し、覚えていなかったところにチェックをつけておく

範囲を指定した部分を時間を決めた限りひたすら繰り返した後は、その範囲のテストをしましょう。

この時に、各章末のチェックテストを利用しない手はありません!

テストといっても、自分が本当に覚えられているのかをチェックするだけで大丈夫です。

そして、自分が覚えきれていなかった単語は何か、苦手な箇所はどこかを、復習したらすぐにわかるようにするために何かしらの印をつけておきましょう。

自分がわかるものであれば何でも構いませんが、できるならば消せるものがいいかと思います。

チェックが付いているところを覚えられるようにひたすら復習する

単語帳に取り組む上での最終的な目的は、単語帳の全ての単語を覚えることです。

覚えていない単語のみを重点的に復習することで時間を効率化することができます。

もちろん全範囲を何周もするやり方もあるのですが、かなり時間がかかってしまうので、チェックがついている単語だけに重点的に取り組むことをオススメします。

繰り返せば繰り返しただけ定着するので、何度でも取り組むようにしましょう!

何回も復習する

全ての単語を暗記したと思ったら、満足せず何周もやりましょう!

何回も繰り返すことで、難しい単語も脳に定着するようになります!

特徴にも挙げましたが鉄壁には別売りでCDもあります。Amazonには中古品も出ているので、ぜひ手に入れて、復習に使ってください!

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁をおすすめする人

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁
鉄壁は以下の人にオススメです!

  • じっくり英単語に取り組む時間がある人
  • レベルの高い単語を覚えたい人

じっくり単語に取り組む時間がある人

鉄壁は、しっかり単語を拾って取り組むには時間がかかります。

しかし、その分得られる単語の質は非常に良いです。

そのため、じっくり単語に取り組む時間がある人にはおすすめします。

基本単語の復習をしつつ、高いレベルの単語を覚えたい人

鉄壁は、ただ難易度の高い単語だけが載っているのではなく、基本単語にプラスαで難易度の高い単語で構成されています。

そのため、基本単語の復習をしながら高いレベルの単語を覚えたい人にはおすすめします!

この記事はあくまで一例!自分にあった勉強法を探そう!

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁
この記事では、世界史の参考書「鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁」の概要と取り組み方について紹介してきました。

しかし、この記事で紹介したことはあくまでも一例であり、鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁を絶対にやらなければいけないわけではないし、やり方も自分に適したやり方を見つけるのが最善です。

みなさんには、自分のことを理解した上で、自分に一番適している参考書を見つけ、自分なりのやり方をカスタマイズして取り組んで欲しいと思っています。

この記事がそのためのお手伝いとなれたら幸いです!