ぼくが考えた最強の参考書リスト:現代文編

大学受験の重要科目ランキング、第1位は文句なしに英語ですが、第2位は現代文です。

現代文は重要度が高いわりに成績の伸びには時間がかかりるので、後回しにしないようにしましょう。
この記事では、現代文のおすすめ参考書をレベル別・ステップ別にまとめていきました。最後まできちんとこなせれば、偏差値30からのスタートでも早慶上智レベルに到達できるようになっています。

現代文を舐めているとふつうに死ぬので、気をつけましょう。
しっかり対策しておくことをオススメします。
また、具体的な現代文の勉強法を知りたい場合は、以下の記事を参考にしてください。

決定版!誰でも偏差値65を目指せる、計画的な現代文勉強法
どうやって成績を伸ばせば良いのかがわかりにくく、多くの受験生が苦手意識を持つ“現代文”。 そこで本記事では、どんなに現代文が...

【STEP1】語彙力を鍛える

入試現代文では、小難しい言葉がわんさか出てきます。おそらく、意味がわからない言葉がたくさんあるはずです。現代文を普段使っている日本語だと思うのはやめて、英語を勉強するときのような気持ちで語彙強化に励みましょう。

「ことばはちからダ!」と「現代文キーワード読解」については、どちらか一方をやればOKです。自分に合っているものを選びましょう。

ことばはちからダ!現代文キーワード―入試現代文最重要キーワード20

【所要時間】10時間
【解説】評論文における頻出語句を丁寧に説明。

現代文キーワード読解

【所要時間】10時間
【解説】現代文頻出キーワード160語を、例文を通じて実践的に習得できます。

【STEP2】読解力を鍛える

読解力とは、「筆者の主張が、どのような構造で語られているかを把握する力」です。
ピラミッドの土台のように、現代文において最も重要な能力と表しても過言ではありません。
これをおろそかにすると、あとで間違いなく後悔するので、しっかりと時間をかけ、着実に身につけることをオススメします!

田村のやさしく語る現代文―代々木ゼミ方式

【所要時間】15時間
【解説】使用目的は「問題を解く」ことではなく、「読み方を身につける」こと。現代文の”ルールブック”とでも評すべき内容です。

現代文読解力の開発講座 (駿台受験シリーズ)

【所要時間】40時間
【解説】引き続き「読み方を身につける」ために使用。文章構造と論理展開の正確な把握が目的。1題につき3~5時間程度かけるつもりで。

入試現代文へのアクセス 発展編

【所要時間】20時間
【解説】圧倒的に解説が詳しい。現代文に苦手意識がある場合、アウトプットを通じて実践的に読解力を鍛えるのも吉。時間がなければ飛ばしても可。

【STEP3】解答力を鍛える

以下のどちらかをやればOKです。自分に合っているものを選びましょう。

酒井の現代文ミラクルアイランド (評論篇)

【所要時間】40時間
【解説】受験本番を想定した「読む練習」と「解き方の習得」が目的。

現代文と格闘する

【所要時間】40時間
【解説】文章の要約をしたり、論理の流れをしっかり追っていくことで、たしかな国語力を身に着ける骨太の本です。

【STEP4】過去問を解く

ここまで学習を進められれば、過去問にも十分対応可能なレベルに到達しています。
あとは“ 過去問を繰り返し解いて自分の弱点をあぶり出し、そこを徹底的に潰すこと ”ができれば、合格は目の前です!

センターの過去問

【所要時間】-
【解説】これまでやってきたことがしっかり身についていれば、評論で8割は取れるはずです。取れなかった人は、前段階の復習に戻りましょう。

早稲田の国語[第5版] (難関校過去問シリーズ)

【所要時間】-
【解説】-

また、再掲しますが、この記事も大いに参考にしてください。

決定版!誰でも偏差値65を目指せる、計画的な現代文勉強法
どうやって成績を伸ばせば良いのかがわかりにくく、多くの受験生が苦手意識を持つ“現代文”。 そこで本記事では、どんなに現代文が...

報われない努力はもう終わりにしよう

成果を出す秘訣は『勉強のやり方』を
180度変えること!

  • ネットで調べた勉強法を試してみたけど、成績が上がらない
  • 人気の参考書を、オススメの使い方で勉強したのに、知識が定着しない
  • 同じ志望校の人の合格体験記を参考に勉強してみたけど、模試は“E”判定

実に多くの受験生が、このような状況に陥っています。
そして、他者を真似た勉強が上手くいかないのには、明確な理由があります。

受験生は皆、それぞれ志望校も違えば、学力も違うから

加えて、性格・環境・ライフスタイル・考える力――全てが違います。
だから、そうした「違い」を無視して誰かの勉強法を真似しても、自分にぴったりハマることはなく、成果にはつながりません。
成果の出る本物の勉強とは、自身の学力などの現状を客観的に把握した上で、

  • “ 志望校合格 ”というゴールから逆算して学習計画を立て
  • 「どんな教材を、いつまでに、どんな方法で」勉強するのか、具体的なアクションに落とし込み
  • 実際に行動して得た結果を材料に、より良い学習計画に改善していく

というサイクルを生み出すことです。そして、それを自らの意志で継続的に回し、磨いていくことが成功の鍵です。

センセイプレイスは、志望校合格から逆算した、戦略的な学習の進め方を指導。
「どの参考書がオススメか」ではなく、それを「いつ・どんな目的で・どう使うか」という『実践』の部分に最も注力。
専属のコーチマンツーマンで、1人ひとりに合った勉強のやり方を指導します。
皆それぞれ状況が違うのだから、100人100通りのやり方があって当たり前。
参考書に、また闇雲に手をつける…その前に、いま立ち止まって『勉強のやり方』を180度変える体験をしてみよう!

センセイプレイスは「勉強法をカスタマイズするオンラインコーチ」

  • 全国どこからでも受講可能
  • 受験相談、体験指導は完全無料&もちろん入会しなくてOK
  • 必要なのは「頑張りたいという気持ち」だけ

センセイプレイス

センセイプレイスは 9 件の記事を投稿しました

センセイプレイスは、専属のオンラインコーチと共に、「勉強法をカスタマイズ」して、自分にぴったりの学び方を身につけることができる、全く新しい教育サービスです。

コメントする

Your email address will not be published. Required fields are marked *