【数学】数学実戦演習の特徴と使い方|難問で差をつけよう!

数学実戦演習

新垣センセイ
こんにちは、センセイプレイスの新垣です!

「数学実践演習ってどんな参考書?」
「実際のところ、レベルやボリュームはどうなんだろう…」
「効果的な勉強法や、この参考書に向いている人が知りたいな」

こういった疑問にお答えします。

今回の内容
①『数学実践演習』の特徴(構成、スペック、レベル、ボリューム)
②『数学実践演習』をやる前に「取り組む目的」を考えよう
③『数学実践演習』の効果的な勉強法
④一番大事なのは「自分の頭で考えること」です

数学の学習をするにあたって、どの参考書を選べばよいのかわからないという悩みを持つ人は多いと思います。
そこで当記事では、『数学実践演習』という参考書を紹介します。
数学の参考書選びに悩んでいる人の参考にしていただけたら嬉しいです!

『数学実践演習』の特徴

『数学実践演習』の特徴について、書いていきます。

『数学実践演習』の構成

数学実戦演習

『数学実践演習』のスペック

『数学実践演習』では、問題数をこなすことでその単元の知識を定着させることができるようになっています。

『数学実践演習』のレベル

中堅国立、難関私大対応可能レベル

『数学実践演習』に取り組む理由を意識しよう

数学実戦演習
参考書というのは、取り組む人によってやる目的もやり方も変わってきます。

たとえば、『数学実践演習』でいうと
・『数学実践演習』ではじめて数学の受験勉強に取り組む人
・すでに数学の学習経験があり、『数学実践演習』を復習用として使う人
がいます。

そして、それぞれの人がやる目的・やり方も違うのです。

ですので、
①自分がなぜ『数学実践演習』をやるのか
②『数学実践演習』をやる目的を果たすために、自分がどのようなやり方で勉強していくべきか

自分で考えたうえで、取り組んでいきましょう。

ただネットに書いてある勉強法や、ほかの人のやり方を鵜呑みにして、そっくりそのまま真似したところで、成績は伸びません!

『数学実践演習』の具体的な勉強法

数学実戦演習
次に、『数学実践演習』の具体的な勉強法について書いていきます。

『数学実践演習』ではじめて数学の受験勉強に取り組む人向けの取り組み方

①解説を読みながらとりあえず1周する

勉強をはじめた頃に大事なことは、正しい知識を正しくインプットすることと、今の時点での自分の学力を正しく身につけることです。

まずは解説を読みながらでもいいので、自分のわからないところを自分で理解しながら、ただしい解法を身につけるようにしましょう!

②自分の力だけで2周目をし、自分が解けなかった問題にチェックをつけておく

1度解法を自分の中に吸収した後は、本当に自分がその解法を理解できているのかを確認するようにしてください。

その際に、間違えた問題やパッと解法が思いつかなかった問題にチェックをつけておいてください。
そうすることで、あとで復習をする際に時間効率をあげることができます。

③チェックがついている問題を徹底的に復習する

自力での1周を終えた後は、ひたすら自分の苦手分野や、理解していないところを理解できるようになるまで徹底的に復習してください。

どの科目でもそうですが、数学では他教科に比べて1題1題にかかる時間が長いために、受験に出題される問題が少なくなっており、1題の差がかなり大きな差となってしまいます。

そのため、苦手な分野が存在することが他教科以上に命取りとなりますので、チェックがついている問題を徹底的に復習するようにしましょう。

すでに数学の学習経験があり、『数学実践演習』を復習用として使う人

①とりあえず1周し、自分ができていない単元を復習する

すでに数学の学習経験がある人は、自分の実力を測るために問題演習も兼ねてまず1周しましょう。

その際に、自分がスラスラとできなかった問題にはチェックをつけておき、チェックをつけておいた問題に集中的に取り組むことで時間の効率をあげましょう!

②もう1度できなかった問題を復習する

自力での1周を終えた後は、ひたすら自分の苦手分野や、理解していないところを理解できるようになるまで徹底的に復習してください。

どの科目でもそうですが、数学では他教科に比べて1題1題にかかる時間が長いために、受験に出題される問題が少なくなっており、1題の差がかなり大きな差となってしまいます。

そのため、苦手な分野が存在することが他教科以上に命取りとなりますので、チェックがついている問題を徹底的に復習するようにしましょう。

『数学実践演習』をおすすめする人

数学実戦演習

ある程度数学の解法を理解していて、経験を増やしたい人

『数学実践演習』は、標準以上の問題が掲載されているので、問題演習をする上では扱いやすい参考書でしょう。

そのため、ある程度数学の解法を理解していて、経験を増やしたい人にはおすすめします!

有名参考書に安心感を覚える人

参考書を選ぶ際に、その参考書の信用度で選ぶ人も多くいると思います。

『数学実践演習』は、駿台文庫が出版しているという点で安心できる参考書と言えるでしょう。

そのため、有名参考書に安心感を覚える人にはおすすめします!

丁寧な解説が好きな人

『数学実践演習』は、良問題が掲載されているだけでなく、複数の解法が掲載されているほどに丁寧な解説がなされています。

そのため、丁寧な解説が好きな人にはおすすめします。

この勉強法はあくまで一例!自分にあった勉強法を探そう!

数学実戦演習
この記事では、『数学実践演習』の特徴と勉強法について紹介してきました。

しかし、この記事で紹介したことはあくまでも一例であり、『数学実践演習』を絶対にやらなければいけないわけではないし、やり方も自分に適したやり方を見つけるのが最善です。

みなさんには、自分のことを理解した上で、自分に一番適している参考書を見つけ、自分なりのやり方をカスタマイズして取り組んで欲しいと思っています。

この記事がそのための参考になれば幸いです!