センセイプレイスのプロフィール

センセイプレイスとは

センセイプレイスは、専属のオンラインコーチと共に、「勉強法をカスタマイズ」して、自分にぴったりの学び方を身につけることができる、全く新しい教育サービスです。
具体的には、以下のようなサポートを行います。

・“志望校合格”というゴールから逆算し、かつ生徒自身の状況を反映させた学習計画を作成する。
・作成した学習計画に基づき、やるべきこと、その方法を決定し、すぐ具体的に行動に移せる状況を生み出す。
・勉強した結果を分析し、さらに自分に合った学習計画を練り上げ、自ら勉強法をカスタマイズできるよう「学び方」を教える。

これらのアクションを繰り返し、「自分にぴったりの学び方」が見つかれば、迷いなく勉強に集中でき、頑張った分だけ成果が出る好循環が生まれます。
結果、誰もが驚く成長と逆転合格が可能となります。
早稲田大学出身の庄司裕一と馬場祐平が2015年に創業。
毎年、早稲田大学を中心とした難関大学の逆転合格者を輩出し、「勉強のやり方が180°変わった」という声多数。

センセイプレイスのサービスについて

当ブログ受験知識監修・馬場祐平


1983年東京生まれ。
私立中学、公立高を共に中退後、大検(現高卒認定試験)を経て、偏差値30台から約半年間の独学で早稲田大学政治経済学部に合格。
大学在学中の2003年、「早稲田への道」と題した独自の勉強法をインターネットで公開。
大きな反響があったことをきっかけに、2007年にSkypeを通じて勉強法を指導する大学受験塾「道塾」を立ち上げる。
道塾では、塾長として6年間で1,000名超を指導し、「ゲームにハマるように受験勉強に没頭する」独自の学習法によって、早稲田大学やMARCH、国公立大学も含めて多数の受験生を逆転合格に導く。
2015年4月、「教育(Education)×テクノロジー(Technology)」の領域の本命たる教育事業として、「センセイを芯から応援する」というビジョンを掲げてセンセイプレイスを創業。
「一人ひとりの『生き方』に正解がない現代においては、同じように一人ひとりの『学び方』にも正解はない。だから、学校や塾が教えてくれる『正解』に頼らずに、自分で『生き方』や『学び方』をつくっていく力を身につけることが大切である」
という想いを軸に、センセイプレイスではCLO「学びの責任者(L=Learning)」を務める。
自らの豊富な受験指導の経験を活かし、生徒が勉強法のカスタマイズを通じて、「自分にぴったりの学び方」を習得できる独自メソッドの監修を行いながら、自らも現場に立ち続けている。

>>主な著書「受験はゲーム!」(光文社)

報われない努力はもう終わりにしよう。
成果を出す秘訣は『勉強のやり方』を180度変えること!

  • ネットで調べた勉強法を試してみたけど、成績が上がらない
  • 人気の参考書を、オススメの使い方で勉強したのに、知識が定着しない
  • 同じ志望校の人の合格体験記を参考に勉強してみたけど、模試は“E”判定
実に多くの受験生が、このような状況に陥っています。
そして、他者を真似た勉強が上手くいかないのには、明確な理由があります。

受験生は皆、それぞれ志望校も違えば、学力も違うから

加えて、性格・環境・ライフスタイル・考える力――全てが違います。
だから、そうした「違い」を無視して誰かの勉強法を真似しても、自分にぴったりハマることはなく、成果にはつながりません。
成果の出る本物の勉強とは、自身の学力などの現状を客観的に把握した上で、


  • “ 志望校合格 ”というゴールから逆算して学習計画を立て
  • 「どんな教材を、いつまでに、どんな方法で」勉強するのか、具体的なアクションに落とし込み
  • 実際に行動して得た結果を材料に、より良い学習計画に改善していく

というサイクルを生み出すことです。そして、それを自らの意志で継続的に回し、磨いていくことが成功の鍵です。

センセイプレイスは、志望校合格から逆算した、戦略的な学習の進め方を指導。
「どの参考書がオススメか」ではなく、それを「いつ・どんな目的で・どう使うか」という『実践』の部分に最も注力。
専属のコーチマンツーマンで、1人ひとりに合った勉強のやり方を指導します。
皆それぞれ状況が違うのだから、100人100通りのやり方があって当たり前。
参考書に、また闇雲に手をつける…その前に、いま立ち止まって『勉強のやり方』を180度変える体験をしてみよう!

2 件のコメント

  • 突然メールをして申し訳ありません。
    一浪の男子受験生の父親です。センセイプレイスのHP等を見させていただき、まさしく息子の今の現実と似ている状況のお話をされていたので色々伺いたくメールをさせていただきました。
    息子は小学校のある時期から勉強が苦手になり、そのうち、あることをきっかけに全てのことに自信を失い、他人とのコミュニケーションをとるのも苦手になりました。
    中学校に行ってもそれは治らず、塾に行っていても一向に成績は良くならず、結局高校受験にも失敗し大学進学人数も少ない地元の私立高校に進学しました。高校時代も大学に行きたいと机に向かって勉強はしているものの、一向に成果は上がらず現役時は巷ではFランクと言われる大学に一校受かっただけでした。親としても息子の将来を考えた場合や息子のこれからの人生で是非自分の志望校に合格するといった成功体験を味わうことで今後の人生の自信になって欲しいといった気持から浪人を進めました。大手の予備校に行っても一方通行になることはわかっていたので、今全国展開している授業をしない塾で宣伝しているところに藁をも掴む思いでお願いしました。
    浪人してから塾が個人ごとに作成するプログラムで勉強していましたが、参考書はそれなりにこなしているようですが、しっかり身についていないようで、模試の成績も全く上がらず成績は現役時代と変わらない状況です。目標校も以前は早稲田に行きたいとオープンキャンパスにも足を運びましたが、なかなか今までも自分に自信が持てないこともあり、目標を明確に頑張ること ができず、高校受験時から全く同じ「自信がないから目標がしっかりせず、受験が近づくにつれて、目標をドンドン下げて行って、最後は行きたい大学よりも、行きたくはないけど行ける大学」になっているのが現状です。2月から本格的に受験が始まりますが、本人も自信がなくなっている状況で受験校もどちらかというと、親である私たちが決めました。こんな受験で息子になんの成長があるんだろうかと疑問に感じながらも、今はそうせざるを得ない状況です。
    そんな中センセイプレイスの動画を拝見し、特にビリギャルはもともと自頭が良かったからか?にあった、自分で考えることを今までしてこなかったから、自分の勉強法に自分で工夫することもなく、ただ言われるままに漠然とやってきた子とそうでない子は、同じ30台の偏差値でも伸びが全く違う。ということや、その子のおかれた立場や環境によっても大きく違うといったことは、親として塾に任せっきりになってしまったことや今までの生活環境全てにおいて、すごく反省するところです。
    その中で馬場先生が「どんな子でも、その子にあった勉強法でやれば、少しずつでも必ず伸びる。今まで成功体験がないから、自分は成績が上がららないんだと思ってしまうのはすごい残念」言っておられましたが、私自身もそう思いますし、今でも、息子に受験を通して成功体験を経験してもらいたいですし、今後の人生を自信を持って生きるきっかけにして欲しいと思います。センセイプレイスでは、現状このような状況でも少しずつ息子にあった指導を行っていただけるのでしょうか。長々書いてしまいましたが、親としてどうしても息子に自信をつけて、今後の人生を豊かに生きて欲しいと思い質問させていただきます。よろしくお願いいたします。

    • nakamura様。コメントをいただきまして、ありがとうございます。こちらの内容についての返信ですが、コメントをいただいた翌日に、nakamura様のご登録メールアドレス(コメントされた際にログインされていたアカウントのアドレス)に送らせていただきました。迷惑メールとみなされている場合もありますので、今一度ご確認いただければ幸いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    センセイプレイス
    センセイプレイスは、専属のオンラインコーチと共に、「勉強法をカスタマイズ」して、自分にぴったりの学び方を身につけることができる、全く新しい教育サービスです。