【世界史】世界史B一問一答(東進ブックス)の特徴と使い方|入門〜早慶レベルまで!

世界史B一問一答

さとしセンセイ
こんにちは、センセイプレイスのさとしです!

「世界史B一問一答ってどんな参考書?」
「実際のところ、レベルやボリュームはどうなんだろう…」
「効果的な勉強法や、この参考書に向いている人が知りたいな」

こういった疑問にお答えします。

今回の内容
①『世界史B一問一答』の特徴(構成、スペック、レベル、ボリューム)
②『世界史B一問一答』をやる前に「取り組む目的」を考えよう
③『世界史B一問一答』の効果的な勉強法
④一番大事なのは「自分の頭で考えること」です

ぼく自身も世界史の知識を覚えることに苦戦し、参考書や勉強法を調べまくっていた時期がありました。

しかし、世界史の知識の覚え方を考えまくって勉強法を確立させた結果、世界史の成績を爆上げすることができました。
当記事を読むことで、『世界史B一問一答』の特徴や効果的な使い方を知り、今後の勉強に活かしていくことができるでしょう。

ぜひ、最後までお付き合いください!

※「世界史」の参考書が知りたい人はこちら

世界史B一問一答 完全版 2nd editionの特徴

世界史B一問一答 完全版の特徴について書いて行きます。

世界史B一問一答 完全版 2nd editionの構成(問題数・デザイン構成)

世界史B一問一答

『世界史B一問一答 完全版 2nd edition』のスペック

『世界史B一問一答 完全版 2nd edition』は、オーソドックスな一問一答問題集です。
世界史B一問一答 完全版 2nd editionは掲載されている問題数が非常に多いです。
また、受験生が苦手とする傾向にある文化史やテーマ史を特集のような形でまとめてくれています。
そのため、この参考書をマスターすれば早慶の世界史でも合格点を取ることができるようになります!

『世界史B一問一答 完全版 2nd edition』のレベル

難易度は初学者レベルから早慶レベルまで対応しています。

さらに、難易度が⭐︎1〜3に分けられていて、自分にあったレベルで勉強することができます。

世界史B一問一答 完全版 2nd editionに取り組む理由を意識しよう

世界史B一問一答

参考書というのは、取り組む人によってやる目的もやり方も変わってきます。

たとえば、『世界史B一問一答 完全版 2nd editoin』でいうと
・世界史の問題集の1冊目として、『世界史B一問一答 完全版 2nd editoin』を使う人
・学習経験があり、『世界史B一問一答 完全版 2nd edition』nを使う人がいます。
そして、それぞれの人がやる目的・やり方も違うのです。

ですので、
①自分がなぜ『世界史B一問一答 完全版 2nd editoin』をやるのか
②『世界史B一問一答 完全版 2nd editoin』をやる目的を果たすために、自分がどのようなやり方で勉強していくべきか

自分で考えたうえで、取り組んでいきましょう。

ネットに書いてある勉強法や、ほかの人のやり方を鵜呑みにして、そっくりそのまま真似したところで、成績は伸びませんよ!

世界史B一問一答 完全版 2nd editionの具体的な勉強法

世界史B一問一答

世界史の問題集の1冊目として、『世界史B一問一答 完全版 2nd editoin』を使う人

①1週間にする範囲を決めて問題を解く

1週間にどれくらいするかを決めて問題を解いて行きましょう。
イメージとしては、英単語の問題集をやっていく感じです。

ここで、ポイントとしては、全ての問題を解く必要はないということです。

世界史B一問一答 完全版 2nd editionの中には世界史を学び始めた人にはいま覚える必要のないかなり難しい知識も載っています。

そのため、一周目は☆1のものは飛ばし、☆2、☆3の問題をやると良いでしょう。

②1週間経ったらテストをし、覚えられなかったものにチェックをする

1週間で暗記した範囲の復習テストを行いましょう。

そこで、まだ暗記しきれていない知識がわかったらその言葉をチェックしましょう。

③復習する

復習テストで覚えられていなかった知識を定着するまで復習しましょう。

復習は、世界史だけでなく、歴史科目において非常に大事です。

復習をどれだけしたかが世界史の点数に直結すると言っても過言ではないでしょう!

学習経験があり、『世界史B一問一答 完全版 2nd edition』を使う人

①1週間にする範囲を決めて問題を解く

1週間にどれくらいするかを決めて問題を解いて行きましょう。
イメージとしては、英単語の問題集をやっていく感じです。
また、学習経験のある人は☆3、☆2に取り組みましょう。

そのため、一周目は☆1のものは飛ばし、二周目以降に☆2、☆3の問題に取り組むと良いでしょう。

②1週間経ったらテストをし、覚えられなかったものにチェックをする

1週間で暗記した範囲の復習テストを行いましょう。

そこで、まだ暗記しきれていない知識がわかったらその言葉をチェックしましょう。

③復習する

復習テストで覚えられていなかった知識を定着するまで復習しましょう。

復習は、世界史だけでなく、歴史科目において非常に大事です。

復習をどれだけしたかが世界史の点数に直結すると言っても過言ではないでしょう!

また、余裕のある人は早いペースで進めてみたり、問題文の部分をシートで隠して解いてみるなどをするとより効率のいい復習ができるでしょう!

世界史B一問一答 完全版 2nd editionをオススメする人

世界史B一問一答

世界史を基礎から学びたい人

世界史B一問一答 完全版 2nd editionは教科書に載っているような基礎的な内容が載っています。
そのため、世界史を基礎から学びたい人にオススメの参考書です。

世界史の総復習をしたい人

世界史B一問一答 完全版 2nd editionは基礎的な内容から、早慶東大レベルの内容まで載っています。
そのため、世界史の総復習をしたい人にオススメの参考書です。

有名予備校の参考書を好む人

世界史B一問一答 完全版 2nd editionは東進が出版しています。
そのため、有名予備校の参考書を好む人にオススメの参考書です。

この記事はあくまで一例!自分に合った勉強法を探そう!

当記事では、世界史の参考書である「世界史B一問一答 完全版 2nd edition」について紹介してきました。

世界史B一問一答 完全版 2nd editionは質が高く、世界史の参考書としてとてもいいものだと思います。

しかし、万人に適切な世界史の参考書ではありません。人によって合うあわないは必ずあります。

使い方に関しても、自分で考えて試してみて、自分に合った方法を見つけられたらそれが1番効率の良い勉強法になります!

みなさんが世界史の参考書を決める際に、この記事を参考にしていただけたら嬉しいです。