【漢文】漢文の定期試験の勉強法を徹底解説!|丸暗記はもうおしまい!

キミの独学を、ひとりにしない。

センセイプレイスは、独学コーチングを提供しているオンライン予備校です。

そんなセンセイプレイスでは、受験生に役立つ情報をLINE@で無料配信中!

  • LINE@登録者限定コンテンツ
  • 受験勉強に役立つ勉強法・参考書のtips
  • お得なキャンペーン情報

などを続々配信中!

現在、LINE@登録者は10000人超!

他の受験生に乗り遅れないためにも、今すぐご登録を!

早稲田に逆転合格したい人へ
センセイプレイスブログは、一人ひとりに合った勉強法にカスタマイズする
オンラインコーチ予備校・センセイプレイスが運営している受験攻略メディアです。

【センセイプレイスで早稲田に逆転合格を果たした先輩の体験談はこちらから!】
高1・2生はこちら?
>>
勉強時間0、偏差値40台の私が早稲田に逆転合格できた理由
高3生はこちら?
>> ぼくが偏差値40台から半年で早稲田大学に逆転合格した話
浪人生はこちら?
>> 浪人して早稲田に合格した先輩が語る「浪人生活の実態」とは

「漢文はなんだか苦手意識がある…」
「返り点とか送り仮名とかよくわからない…」
「理解できていないので、いつもフィーリングで解いてしまっている…」

高校生の中にはこのような悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

ぼくも漢文をよく理解していなかった頃はいつもなんとなくで解いていたので、点数が安定しませんでした。

そこで、今回は定期試験の漢文で点数を取るための勉強法をご紹介します!

漢文の勉強法はとてもシンプル

漢文の勉強法はとてもシンプルです!

漢文は勉強すべきところは他の科目に比べると非常に少ないです。

具体的には、文型返り点句法などしかありません。

それだけでなく、覚えるべき内容もかなり少ないです。

逆に言うと、文型・返り点・句法を覚えれば漢文の点数はかんたんに取ることができます

そのため、漢文の勉強はやることがはっきりしているので漢文はシンプルで勉強しやすいでしょう!

定期テストの勉強は受験にもつながる!


定期テストの勉強は受験にもつながります!

受験勉強はイチから積み上げていくものではありません。

大学受験はあくまで高校で学んだ内容が出題されますので、定期試験の勉強は受験にもつながります。

もちろんそれは漢文も例外ではありません。

漢文は定期テストの範囲で覚えた句法は受験でも使えますし、句法をちゃんと覚えたら受験の漢文もほとんど読めるようになっています

ですので、定期テストの勉強は定期テストだけのための勉強と考えるのではなく、大学受験にもつながると考えると良いでしょう!

漢文の定期試験で高得点を取るための勉強法5ステップ


漢文の定期試験で高得点を取るための勉強法5ステップをご紹介します!

①試験に直結する情報を徹底的に集める

試験に直結する情報を徹底的に集めましょう!

情報を集めないことにはどのような勉強をすればいいのかもわかりません。

情報を集めずに見切り発車で始めてしまうと、無駄な勉強をして時間を使ってしまうかもしれません

ですので、試験に直結する情報を集めることはとても大切です。

具体的には、まず一番にテスト範囲の確認をし、小テストが出るのかどうかを確認するなどすると良いでしょう!

このように試験に関する情報は徹底的に集めましょう!

②テストにおける目標を決める

テストにおける目標を明確にしましょう!

満点を取りたい人もいれば、前回よりもいい点を取りたい人、最低でも平均点は取りたいと言う人など目標は人によって様々だと思います。

得意であれば高く、苦手であれば低めで目標を設定しても全然構いません。

とにかく目指すゴールをハッキリさせましょう。

ゴールが決まらないことには何をすればいいのか、どれくらい仕上げればいいのかなども変わって来ます

ですので、テストで目指すゴールを明確にしましょう!

③教科書を読む

定期テストは基本的に教科書から出題されることが多いです。

ですので、テスト範囲になっている部分を読んで大まかな流れをつかみましょう!

漢文は現代語訳を暗記してテストに挑むものではありません。

漢文は本文→訓読→現代語訳の流れで理解できることが大切です

本文から現代語訳をいきなり暗記しても時間がかかってしまい結局効率が良くありません。

そのため、本文→訓読→現代語訳と順番通りに理解して行くことが高得点への近道です!

また、漢文は教科書を音読することがとても効果的です。

音読をすると、

  • テスト範囲の流れを掴めるだけでなく読むスピードが上がる
  • 読み方・句法が暗記できる

などメリットばかりです。

ですので、漢文は音読をしながら教科書の理解を深めるのがオススメです!

④本文で用いられてる返り点や句法を理解し、暗記する

本文で用いられている返り点や句法を理解し、暗記しましょう!

暗記すると言っても本文全体をただ暗記するのではありません。

重要な句法がある一文を、どうしてその読み方をするのか、どうしてその訳になるのかを考えながら覚えましょう。

このように本文で用いられている返り点や句法を丸暗記するのではなく、理解して暗記しましょう!

⑤前日に自分の苦手なところをピンポイントに確認しよう

前日に自分の苦手なところをピンポイントで確認しましょう!

いくら勉強をしていても自分の苦手なところというのはあると思います。

僕は漢文の中では漢字の読み方や送り仮名を覚えるのがずっと苦手でした。

しかし、苦手な部分は前日やテスト前に見るだけで非常に効果があります

ですので、自分の苦手なところは前日にピンポイントで確認し、仕上げましょう! 

この記事を読んでも不安なキミへ


ここまで漢文の定期試験の勉強法について解説してきましたがいかがだったでしょうか?

この記事を読んで「漢文の勉強法が分かった!」「テスト勉強始めてみようかな」と思った方はぜひ、他の記事も参考にしながら、テスト勉強を進めていってもらえればと思います!

しかし、中には

勉強のやり方は分かったけど実際に勉強に取りかかれるか不安…
部活が忙しくて、勉強する余裕がない!

という人もいるのではないでしょうか?

そこで、センセイプレイスでは、

  • 「キミに合った試験勉強のやり方」
  • 「キミに合った勉強スケジュールの立て方」

など、定期試験だけにとどまらない、勉強全般のコーチとしてキミと向き合いながら最適な方法を考えていきます。

難関大学に合格し、厳しい研修を受けた受験のプロがキミのコーチとなって一緒に「どうして勉強が上手くいかないのか」を考えていきます。

現実的な改善を通していくことで、キミの勉強が「点数にしっかり結びつく勉強」に変化していきます。

どんどん勉強法がレベルアップしていくのがわかり、ワクワクしてくるはずです!

ここまでで少しでも興味を持ってくれたあなたに、更なるお知らせです!

現在センセイプレイスでは無料体験指導を実施しています。

体験指導では勉強のやる気の出し方から受験対策に至るまでの、今抱えている悩みを解決し、今の状態から勉強をどのように変えていけばいいかを学べます。

①なぜ勉強しても成績が思うように伸びていないのか
②目標を達成するためにはどのような勉強をしていく必要があるのか

など、他にもキミと真剣に向き合って「どうすれば合格できるのか」について、一緒に考えていきます。

もし自分の勉強の不安があるなら、ぜひ無料体験指導を受けてみてください。

そして今までとは違う、勉強するのがワクワクする学び方を体感できます!

体験指導への申し込みは下のボタンから公式LINEを追加して『無料体験指導に申し込む』というボタンを押すことで可能です。

キミの挑戦を僕たちは本気で応援します。

勇気の一歩踏み出すことを待っています!

偏差値40台、勉強時間0の私が”早稲田に逆転合格”できた理由

通っていた高校は“自称“進学校。

ましてや、東京の大学を目指す人なんてほとんどいない環境。勉強時間は0偏差値は40台前半大半の授業は寝ていました。

「どうせ早稲田はなんて受からない」、そんな気持ちの中、早稲田への逆転合格を掴み取った彼らの体験記はこちらです。