【結論】日東駒専は普通にむずい。舐めてると落ちます。

キャンペーン実施中!

無料体験指導で逆転合格を目指す
↓↓↓↓↓
センセイプレイスの無料体験指導はこちら

※上記ボタンから、公式LINEにジャンプします

川口センセイ
こんにちは、センセイプレイスの川口です!

突然ですが皆さんは「日東駒専」と聞いた時にどんなイメージを思い浮かべますか?

「ザ・東京の私立って感じ」

「日本大学は知っている」

「親戚が通っていて楽しそう」

人それぞれではありますが、皆さん様々な考えを持っていると思います。

そんな中で、「日東駒専は簡単」「日東駒専は低学歴」といった意見がネット上などでよく見受けられます。

果たして日東駒専は簡単に入れる大学、低学歴の大学なのでしょうか?

これも人によって意見は分かれるところだと思いますが、私は「日東駒専は普通にむずい」と思います。

なぜ「日東駒専は普通にむずい」と言い切れるのか、その理由についてご紹介していきたいと思います。

学歴などのプレッシャーに不安を感じ、気にしている方、受験勉強の意味について考えている方にとって、きっと参考になる記事だと思うので、ぜひ最後まで読んでみてください!


無料体験指導で逆転合格を目指す
↓↓↓↓↓
センセイプレイスの無料体験指導はこちら
※上記リンクから、公式LINEにジャンプします


そもそも日東駒専とは?

はじめに、日東駒専って何なの?って人へ向けて、日東駒専とは何かを解説していきます!

日東駒専とは、関東にある大学群の一つを指す通称で、

日本大学・東洋大学・駒澤大学・専修大学

の四つの大学の頭文字をとったものです!

早慶やMARCHに続く偏差値帯で、近年倍率や偏差値が急上昇している大学が集まっています。

日本大学

日本大学は、日東駒専の「日」です。

1889年(明治22年)に初代司法大臣(現法務大臣)山田顕義伯爵によって創立された「日本法律学校」を前身としています。

東京・神奈川・千葉・埼玉にキャンパスが散らばっており、16学部87学科を有する、日本最大規模を誇る総合大学です。

東洋大学

東洋大学は、日東駒専の「東」です。

1887年の設立から130年以上経っており、東洋大学は日本で唯一「哲学教育」を実践している私立大学です。

夕方から授業がスタートする第2部・イブニングコースが6学部8学科、定員710名と日本最大規模の夜間学習の機会も提供しています。

駒澤大学

駒澤大学は、日東駒専の「駒」です。

前身である「学林」(旃檀林)に遡れば420年以上、1882(明治15)年に、麻布北日ケ窪に近代的な大学として開校されてから130年余りに及ぶ長い歴史と豊かな伝統を持つ私立大学です。

東京の駒沢、深沢、玉川の3箇所のキャンパスに、7学部17学科があります。

専修大学

専修大学は、日東駒専の「専」です。

1880年、創立者である相馬永胤・田尻稲次郎・目賀田種太郎・駒井重格の4人によって、現在の銀座付近に経済科と法律科を併設した「専修学校」が前身で、日本で初めて日本語で経済学と法律学を学べる高等教育機関でした。

現在は、東京の神田と神奈川の生田の2箇所のキャンパスに、8学部20学科があります。

🔽高2・高1向けおすすめ記事トップ5🔽
  1. 高2・勉強時間0、偏差値40台からの早稲田逆転合格体験記
    【逆転合格のリアルを知ろう!】
  2. スマホを封印し、成績を劇的に伸ばす方法
    【どうしてもスマホを手放せない…というキミへ!】
  3. 高1・高2からの難関大合格戦略
    【難関大に合格するために!】
  4. 受験勉強をこれから始める人が読む記事
    【受験勉強のはじめの一歩】
  5. 定期試験はできるのに、模試ができない理由
    【模試になると点が取れないというキミへ】

日東駒専は上位何%なのか

まず日東駒専は大学受験において、受験生全体の上位何%が入ることができるのでしょうか?

東大・京大をトップとして並べた場合、日東駒専はだいたい上位10〜50%に位置します。

これだけでも十分に高学歴と言える根拠になるのではないでしょうか?

勉強でも、スポーツでも、100人で競争をした時に、半分以上に入ることは決して簡単なことではありません。

そして、学部によっては受験生の中で上位10%程度の学力がないと入れないところもあります。

単純な例でしたが、上位10%に入る人はかなり優秀なイメージですよね。

日東駒専に入るためには人並み以上の学力は必要と言えるでしょう。


無料体験指導で逆転合格を目指す
↓↓↓↓↓
センセイプレイスの無料体験指導はこちら
※上記リンクから、公式LINEにジャンプします



日東駒専は難しいと思う3つの理由

  それでは、日東駒専は普通に難しいと思う理由を、私の視点から3つほど述べさせていただきます。

上位10~50%に位置するから

上記の内容と被りますが、

日東駒専に合格できる受験生は、受験生の中で平均以上の学力があります。

そして、学部によっては上位10%程度の学力が求められます。

例えば、自分の学校のなかでテストの点数が上位10%に入っている人のことを考えてみてください。

100人の学校であれば、トップ10に当たる人たちのことをさすのです。

その人たちのことを、とてもかしこいって思いませんか?

上位10%に入る人は勉強ができるというイメージですよね。

また、偏差値50程度の学部だとしても、2人に1人は落ちる計算です。

あなたのクラスで、半分以上に残れる自信はありますか?

日東駒専は受験生の中で平均以上の学力があるため、普通に努力しないと合格は難しいでしょう。

日東駒専の人気学部では10人に1人しか合格できない

日東駒専の倍率は、学部にもよりますがだいたい4〜5倍のところが多いです。

もちろん倍率の低い学部もありますが、人気学部になると倍率が10倍近くになる学部もあります。

つまり、日東駒専は5〜10人受けて1人しか通ることができない大学なわけです。

この倍率の入試を突破するのはかんたんなことではありません。

倍率の観点から見ても、日東駒専は普通に難しい大学といえるでしょう。

そして、この倍率はセンター試験が廃止されて共通試験が導入されることによる私大志願者の増加や、私大の定員厳格化の影響も受け、さらに上がっていくことが予想されます。

日東駒専の偏差値は50以上がほとんど

日東駒専 偏差値:50〜62.5

一般的に日東駒専の偏差値は50以上がほとんどです。

偏差値は各大学の人気学部が高い傾向にあります。

例えば、東洋大学経済学部、専修大学法学部など。

一般的に偏差値が高い大学はいい大学とされることが多いです。

ですので、偏差値的にみても日東駒専は普通に難しい大学であると言えるでしょう。

早稲田に逆転合格したい人へ
センセイプレイスブログは、一人ひとりに合った勉強法にカスタマイズする
オンラインコーチ予備校・センセイプレイスが運営している受験攻略メディアです。

【センセイプレイスで早稲田に逆転合格を果たした先輩の体験談はこちらから!】
高3生はこちら→ 高3・偏差値40台からの早稲田逆転合格体験記
高1・2生はこちら→ 高2・勉強時間0、偏差値40台からの早稲田逆転合格体験記
浪人生はこちら→ 浪人して早稲田に合格した先輩が語る「浪人生活の実態」とは

確かに学歴も大事!でも…!

この記事を見つけた方は、学歴を気にしていたり、日東駒専ってバカにされるのかな…?などの想いを抱えている人が多いのではないでしょうか。

確かに学歴を気にする気持ちや、世間体が気になる気持ちはわかります。

その学歴を手に入れるまでに積み重ねてきた努力は賞賛されるべきものですし、社会に出てからも、学歴というのは自身の経歴としてついて回ることになります。

しかし、大事なのは学歴「だけ」ではありません。

やはりその入った大学で何をするのか、そして、そこで得た学歴で何をするのかということが重要になってきます。

たとえ東大に入って「高学歴」を手にしたとしても、そこで何もせず過ごしていては宝の持ち腐れですよね。

学歴というのはただ持っているだけでは役には立ちません。

それに、高学歴の大学に入っただけで満足して勉強をサボっていると、卒業できずに結局学歴を手に入れ損なってしまう可能性だってあります。

いずれにしても、学歴は確かに大事ですが、学歴や世間体だけにこだわりすぎることにはあまり意味はないと思います。

日東駒専のレベルと合格に必要な勉強時間

日東駒専のレベルと合格に必要な勉強時間については、センセイプレイスのYouTubeチャンネル、「馬場センセイの一問一答」内で詳しく解説しています!

併せてチェックしてみてください!

まとめ

今回の記事では、日東駒専に関することについて書いてきましたが、受験勉強において一番大切なことは、

「自分が今全体の中でどの位置にいて、そこからどのくらい結果を出すために努力ができるのか」

ということだと思います。

周りの人たちを見ることで、自分の立ち位置を明確にし、そこから自分が行きたい大学、やりたい目標に対して、一生懸命に突き進んでいけるかが大事になってくるのではないでしょうか。

受験というのは相対的な側面があります。

最初大学に行けないような成績だった人が日東駒専合格レベルまで成績を伸ばしても、日東駒専に合格した人が翌年MARCHに合格しても、両方とも受験は大成功ということができるでしょう。

また、日東駒専でやりたいことがあって、そこに合格することができれば、その人にとって日東駒専は最高の環境と言えます。

受験勉強を続けていると周りの目を気にしてしまって、学歴というものにこだわってしまいがちですが、そんなときは今一度、自身の大学受験について時間を置いて考えてみてください。

自分の目標やそれに向かって努力したということは、学歴以上に大きな価値を持つものになります。

ぜひともみなさん、そんな気持ちを持って受験勉強を頑張ってください!

無料体験指導で偏差値40台から逆転合格

※上記ボタンから、公式LINEにジャンプします


公式LINEについて知りたい方はこちら

ここまで読んでも、まだ少し不安なキミへ

馬場センセイ
こんにちは!センセイプレイス学習責任者の馬場です。

記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

ここまで読んでくれたキミは、きっと勉強のやる気が出てきたところかもしれません。

でももしかしたら、「正直、やる気は出たけど、ちゃんと伸びるかはわからない…」と思っているのではないでしょうか。

私も受験生の頃、いろんな勉強法を調べましたが、それで簡単に成績が伸びることはなく、不安な日々を過ごしていました。

しかし、受験生時代にある秘訣に気づいてから、みるみる成績をのばすことができました。

その結果、最終的には高校中退・偏差値30台から早稲田大学政治経済学部に合格することができました。

私は中学を素行不良で退学になり、高校も中退してしまいました。

そんな私でも、偏差値30台から早稲田大学に逆転合格することができたのには、秘訣があります。

そんな秘訣を基に、多くの大学受験生を救いたいという思いから、いまオンライン予備校を経営しています。

それが、センセイプレイスというオンライン予備校です!

センセイプレイスでは、独学コーチングというサービスを提供しています。

週1回のマンツーマン指導によって、万人にむけた勉強法ではなく、キミだけの勉強法ややるべきことを一緒に考えていきます。

その結果、予備校や独学など、ほかのどんな勉強よりも早く成績を伸ばしていくことが可能になります!

センセイプレイスでは、1人ひとりに合った独学コーチングを提供した結果として、

半年で、偏差値40台から早稲田大学に現役合格!

高3春、偏差値38。“全落ち”からの早稲田に逆転合格!

偏差値43の高校から、明治大学に逆転合格!

など、数々の生徒の逆転合格を見届けてきました。

※体験談が見たい方はこちらからも見れます。

センセイプレイスで逆転合格をした先輩の体験談を見る

「ネットでいろいろな勉強法を調べてきたけど、ぜんぜん成績が上がらなくて不安……」

「予備校に通ったけれど、授業のレベルが合ってない……」

「合格したい気持ちはあるけど、勉強したくてもできない……」

こんな悩みに少しでも「わかる〜〜!」となった方は、ぜひセンセイプレイスの詳細を見てみてください!

センセイプレイスの逆転合格に導く秘訣を見る