【数学】FocusGold数学2Bの特徴と使い方|難関大の対策本はコレだ!

Focus Gold2B
高1・2生向けおすすめ記事一覧
高1・2からの大学受験戦略を知る
高1・高2からの難関大合格戦略|本気で志望校合格をめざすあなたへ
何から受験勉強をはじめるべきかを知る
【大学受験】受験勉強って何からはじめたらいい?という人が読む記事
勉強をしなきゃいけないのに、スマホをいじってしまう理由を知る
勉強しなきゃとわかってるのに、なぜスマホをいじってしまうのか?
定期試験はできるのに、なぜ模試だとできないのかを知る
定期試験はできるのに、模試ができないたった1つの理由
参考書をやっているのに成績が上がらない理由を知る
参考書をやっているのに成績が上がらない理由と解決方法

こんにちは!センセイプレイスのひろとです!

「早慶に合格したいけど、数学が不安…」
「数学の基礎はできたけど、難しい問題は解けるか不安…」
「数学1Aより数学2Bの方が、苦手だ…」

受験生でこのように悩む人は多いことでしょう。

実際、ぼくも受験が迫ってきたとき、数学の問題が解けるかどうか不安で仕方なかったです。

早慶レベルの問題はそう簡単に解けるものではありません。難関大に出題されるような応用問題を解けるような準備をしなければなりません。
そんな「応用問題」を解く準備をするために、オススメしたい参考書があります!

それが、Focus Gold 数学2Bです!

当記事が、みなさんが数学の参考書を選ぶ際、参考にしていただければ幸いです。

Focus Gold 数学2Bをやるべき理由を意識しよう

Focus Gold2B
Focus Gold 数学2Bは、早慶・国公立志望の受験者や理系の受験者向けに作られた参考書です。
ですので、早慶などの難関大を志望している人が取り組むべき参考書だと言えます。

数学の問題形式の多くは「基礎と応用」で出来ています。

早慶など難関大の問題は、基礎はもちろん出ますが、応用のレベルが高いのが特徴です。
ですので、基礎力はもちろんのこと、応用力も鍛える必要があります。

そのうえ、試験には制限時間もあります。
早慶の数学は問題数が多くて、時間が足りなくなるということも特徴の1つとしてあげられます。

ですので、正確に解けることはもちろんのこと、スピーディに解く練習が必要です。

ここまでを踏まえて、Focus Gold 数学2Bを使うときは「難関大レベルの問題に慣れ、制限時間内で解けるようにするために対策する」という意識を持って勉強しましょう。

Focus Gold 数学2Bをマスターすれば、難関大の合格に近づく!

Focus Gold 数学2Bは、レベルの高い参考書です。
問題の難易度は、早慶・国公立レベルです。

Focus Goldは理系の受験生も使うぐらいなので難しさがわかると思います。

Focus Gold 数学2Bを使う受験生の志望校は、難関大の方がほとんどだと思います。

この参考書は「難しい問題の対策本」と言い換えることもできると思います。
早慶・国公立などの難関大は、難しい問題(応用問題)が多いです。

難関大を合格するには、基礎の問題はもちろんのこと、応用問題の得点も欲しいです。
ですので、Focus Gold 数学2Bで応用問題をしっかりマスターして、難関大の応用問題を解けるようにしましょう!

Focus Gold 数学2Bの構成、特徴

Focus Gold 数学2Bの問題数

例題
基本問題→29
標準問題→172
応用問題→168
入試レベル問題→54

それぞれの例題に問題(練習問題など)は1〜3問ある。

Focus Gold 数学2Bのデザイン構成

Focus Gold2B

Focus Gold 数学2Bの特徴

Focus Gold 数学2Bの特徴は、例題を解いた後すぐに問題が解けるところです。

例題でつまずいたとしても、すぐ解説・解答が確認できるので理解力が高まるのも、もう一つの特徴です。
1対1の対応になっているので、やりやすくなっています。

Focus Gold 数学2Bの具体的な勉強法

Focus Gold2B
数学の参考書には、人それぞれの学習法があると思います。

この記事では、二つの方法を紹介したいと思います。

①最初から最後まで、全部解いてみよう!

「基礎は出来てきたけど、ある程度全部押さえておきたい…」
と思っている方は、最初から解いてみましょう。

数学2Bは、1Aと比べると理解が難しい分野です。

1Aよりも丁寧に扱った方がいいと思います。

また、自分の弱点がどこなのかがわかります。

「自分はどこが苦手なのかわからない。」
と思っている方には、最初からやるのもアリだと思います。

時間はすこしかかってしまいますが、実力はつくと思います。

②苦手な部分だけ解いてみよう!

自分が、どこの分野が弱点かをわかっている人にはこの方法をオススメします。

分野ごとに別れているので、やりやすいです。

苦手なところは、重点的に解説などを熟読して、解き方をマスターしてみましょう。

大学受験の数学で、苦手意識が高いのが数列と微積分だと思います。
実際、僕が大学受験をする時に数列と微積分に悩まされました。

でも、安心してください。
公式の意味と解法をしっかり理解すれば、すぐに苦手意識は消えると思います。

僕も、大学受験の時に数列と微積分が苦手でしたが解説を熟読して公式もしっかり覚えたので、逆に強みに変わりました。

さらに、Focus Gold 数学2Bの解説はとても分かりやすいので、解きやすくなります。

しっかり、問題を解いた後に解説もしっかり読んで、苦手意識を消しましょう!

Focus Gold 数学2Bをオススメする人

前にも言いましたが、Focus Gold 数学2Bの問題難易度は高いです。

まずは、基礎がしっかり身についた状態の人にオススメしたいです。

「基礎がしっかり身についた!」と感じるのは、基礎問題精巧などの数学基礎参考書の問題が全て解けるレベルになった人です。

まだ基礎が定着していない人は、まず基礎を定着させてましょう。

Focus Goldシリーズは「早慶、難関国公立大学」対策の参考書です。

なので、自分の志望校が早慶などの難関大学の方にオススメしたいです。

参考書のやり方がわかっても、本当にできるのか不安なキミへ

「参考書のやり方がわかっても、自分ひとりで勉強していけるか不安……」
「いままで散々ネットとかでやり方を調べてきたのに、うまくいった試しがない……」

当記事を読んでも、「本当にこの参考書を終わらせることができるのか……」と不安に思う人も多いことでしょう。

ぼく自身も勉強を進めていく中で、

「本当にこの参考書のやり方で進んでいっていいだろうか……」

「勉強法ばかり調べて、実際にうまく勉強できたことがない……」

と思い悩むことが多々ありました。
かといって相談できる人もおらず、1人でずっと不安を抱えながら勉強する日々。

自分で勉強しても模試の結果も思うように伸びず、勉強へのモチベーションもどんどん下がって行きました。

もしキミも同じような悩みを持っているなら、難関大学に受かった経験があり、なおかつ自分の受験をしっかりサポートしてくれるコーチのような存在を見つけることが大切です。

自分の勉強をしっかり把握してくれて、適切なアドバイスをしてくれる人がいれば勉強はグッと楽になります。

ぼくもコーチのような存在が見つかってから、勉強すればするほど点数が上がるようになっていきました。

もし周りに自分の勉強をしっかり把握してくれて、適切なアドバイスをしてくれる人がいなければ、センセイプレイスの無料体験指導をぜひ受けてみてください。

センプレの無料体験指導では、今抱えている悩みを解決し、志望校に向けて勉強をどのように変えていけばいいのかを学べます。
抱えている悩みをスッキリすることができて、勉強計画の立て方などをキミだけに合わせて話します。

難関大学を突破した経験があり、多くの受験生の悩みを一緒に解決してきたセンセイプレイスのスタッフに、どんな事でも相談することができます。

無料体験指導を受けた人たちの声は、以下の画像からご覧になることができます。


無料体験指導はオンラインで行うので、全国どこからでも受けることが可能です。
また、特別な準備は必要なく、LINE通話で1時間~1時間30分行うことができます。

下のボタンから申し込んでいただき、ぜひ無料体験指導に申し込んでみてください!担当スタッフが対応致します!

詳しいサービス説明はこちらからもご覧になれます!


※月ごとに体験指導ができる回数には上限があります。予約が間に合わず、最大で約1ヶ月待ちになったこともございます。体験指導を希望する方はお早めにご予約ください。